西尾市のオリジナル長浜ラーメン珍竹林(ちんちくりん)|西尾のとんこつラーメン屋

西尾市にある店主オリジナルの長浜ラーメンが名物 珍竹林(ちんちくりん)の公式ブログ。パチンコオーギヤ西尾店の駐車場内で営業中。とんこつベースの長浜ラーメンのほか、激辛長浜ラーメンや醤油ラーメン、感謝価格のこだわりフカヒレラーメンなども。パラパラのチャーハンも人気です!

2018年10月25日 16:26  カテゴリ:メニュー紹介

あっさりした長浜ラーメンが名物の珍竹林です。


お久しぶりです。とてもおいしいチャーシュー麺ができました。ご賞味下さい。イジョ  

Posted by ラーメン珍竹林 │コメント(0)

2018年10月04日 14:09  カテゴリ:メニュー紹介

西尾市のあっさりした長浜ラーメンが名物の珍竹林です・


おはようございます。今餃子が出来上がりました。とてもおいしい餃子です。いちどご賞味ください。イジョ  

Posted by ラーメン珍竹林 │コメント(0)

2018年09月13日 10:48  カテゴリ:メニュー紹介

珍竹林は醤油ラーメンにもこだわりがたっぷりです。

こんにちは!西尾市の長浜ラーメン珍竹林(ちんちくりん)の大将です。

当店は、とんこつスープの長浜ラーメンを名物にやっていますが、
醤油ラーメンにもものすごくこだわっています。

私自身がラーメン作りが大好きなこともありますが、
頻繁にご来店いただくお客様に、毎回長浜ラーメンばかりだと飽きてしまうかもという想いもあって、
いろいろな味を楽しんでいただければと、とんこつ以外の味も提供しています。

もちろん、長浜ラーメンは自信作なので毎日でもぜひご賞味ください!笑

珍竹林 醤油ラーメン

さて、醤油ラーメンについてですが、
既製品のスープを使うのではなく、当店ではダシや醤油にもこだわり
一から丁寧に仕込んでいます。

使っている醤油は、奥美濃八百津の自然に育まれた環境と厳選された素材からつくられる
知る人ぞ知るヤマコノ味噌平醸造さんの「ヤマコノ醤油」を使用。

こだわりの鰹節も、私が厳選したものを取り寄せてふんだんに使ってダシをとっています。

素材の味を楽しんでいただけるよう、昔ながらのあっさり志那そば風な醤油ラーメンに仕上げています。
お客様においしく食べてもらうのはもちろんですが、なによりも「大将の私が毎日食べたい味」を目指しています。

あっさりさっぱりつるっとラーメンを食べたい日は、ぜひ醤油ラーメンもお試しください。
ランチでも長浜とんこつか醤油ラーメンをお選びいただけます!

ちなみに、醤油ラーメンにのせている「もやし」ですが、
このもやしにもこだわりがあります。

多くのラーメン屋さんでは、袋から開けたもやしをそのまま使ってるお店も多いようですが、
珍竹林では、もやし1本1本の「ひげ」と「芽」を丁寧に取り除いています。

仕込みはものすごく手間ひまかかって大変ですが、
このひと手間を加えることで、もやしのシャキシャキ感と、
もやし本来の見た目の美しさを出すことができるのです。

醤油ラーメンを注文いただいた際には、ぜひそんなもやしにも注目してみてくださいね。

ちなみに、もやしたっぷりのもやしラーメンもご用意しています!
もやしラーメンばっかり売れると仕込みが大変ですが、ひそかに人気メニューです。
ぜひぜひお試しください!!


  

Posted by ラーメン珍竹林 │コメント(0)

2018年09月01日 10:55  カテゴリ:メニュー紹介

味噌とんこつラーメンは野菜たっぷり具沢山です

こんにちは!西尾市の長浜ラーメン珍竹林(ちんちくりん)の大将です。

当店は、とんこつスープの長浜ラーメンを名物にやっていますが、
その長浜ラーメンの豚骨スープも、かなりこだわりをもって仕込んでいます。

そんなとんこつベースは、味噌ラーメンにも合うんじゃないか?ということで、
珍竹林名物長浜ラーメンの豚骨スープに合う味噌を探し、
独自の調合と製法で、おいしい味噌とんこつラーメンを作りました!!



レシピは秘伝にさせていただきますが、
いろいろと研究を重ねた結果、複数の味噌とダシを混ぜることで
コクと深みのある味噌とんこつのスープになっています。

また、野菜をたっぷり食べてもらえるように、
キャベツ・ニンジン・ニラ・もやし・コーンなどなど、たっぷり野菜をトッピング。

出来合いの野菜炒めではなく、注文ごとにその場で
味噌で炒めて熱々シャキシャキの野菜をラーメンにのせています!

コーン、味玉、自家製あぶりチャーシューもドーンとのった
ボリューム満点ラーメンです。

珍竹林の長浜ラーメンの豚骨スープだからこそできた
この味噌とんこつラーメン、ぜひご賞味ください!

  

Posted by ラーメン珍竹林 │コメント(0)

2018年08月28日 11:01  カテゴリ:メニュー紹介

珍竹林のチャーシューは自家製あぶりチャーシュー!特製ラーメンがおすすめ!

こんにちは!西尾市の長浜ラーメン珍竹林(ちんちくりん)の大将です。

当店のラーメンにのっているチャーシューは、
市販の既製品ではなく、丸々一枚の生の豚肉(バラ肉)を
私が養豚場から直接買い付けたものを、お店で煮込み仕込んでいます。


さらに、ラーメンにのせる直前にバーナーで炙っているため、香ばしい香りが豚骨スープにベストマッチです!

珍竹林こだわりのチャーシューをぜひご賞味ください!

長浜ラーメンや味噌とんこつなど各種ラーメンにのっていますが、
中でも一押しは「特製ラーメン」です!!!




長浜ラーメンに、厚切りの炙りチャーシューを、ドーン!と豪快にたくさんトッピング。

明太子や煮卵、メンマもドーン!とのせています。
ボリューム満点で、当店の人気メニューのひとつです。

お腹をすかせてぜひご来店くださいね~

ちなみに、ボリューム満点すぎるうえに、
長浜ラーメンの麺は細麺なので、すぐノビますのでご注意を!

麺の固さは選べますので、ぜひバリカタで注文して、
食べる前に麺と具をひっくり返す、通称「天地返し」をして食べる常連さんが多いです。

ぜひぜひ、お試しください~


  

Posted by ラーメン珍竹林 │コメント(0)

2018年08月25日 10:54  カテゴリ:メニュー紹介

こだわりの長浜ラーメンは珍竹林名物ラーメンです!

こんにちは!西尾市の長浜ラーメン珍竹林(ちんちくりん)の大将です。
今日も、当店こだわりラーメンについてご紹介させてください。

長浜ラーメン珍竹林

◎珍竹林名物オリジナル長浜ラーメン(700円)

みなさんは長浜ラーメンはご存知ですか?
九州の福岡にある長浜という漁港街の屋台で生まれたラーメンです。

長浜も博多漁港に面しており、
白濁した豚骨スープに細麺というスタイルなので、博多ラーメンにも似ています。

でも、博多ラーメンと長浜ラーメンは少し違うんですよ。
何が違うのかといわれると、実は地元の人でも明確な差異は言えなかったりしますが、
その誕生の歴史が少しだけ違うんですね。詳しくは、お店に来たときに私に聞いてください!


さて、そんな細麺でとんこつベースの長浜ラーメン。

「本場の長浜ラーメンは背油がたっぷりすぎてギトギト!!」

「本場の長浜ラーメンはスープがくさい!!!」・・・なんてイメージも多いようです。

ですが、珍竹林の長浜ラーメンは、
大将である私のこだわりもあり、

「地元、三河の人の口に合う長浜ラーメンを提供したい!!」

「若い人はもちろん、こどもや女性、年配の方にもおいしく食べてもらいたい!!」

「長浜ラーメンって、こんなにおいしいんだ!ということを知ってもらいたい!!」

「なにより大将の私自身が毎日でも食べれるくらい、おいしく改良したい!!」


という、いろいろこだわった結果、
本場の長浜ラーメンよりも、少しだけあっさりとアレンジしてみました。


本場のスープがくさいのは、豚が弱っていたり病気をもっていることが原因であったり、頭部も丸ごと入れてだしをとるラーメン屋が多いのですが、
珍竹林では、スープのだしをとる豚肉も、養豚場から厳選したものを直接仕入れています。
品質の良い豚のおいしい部位だけを使うから、スープに臭みがほとんどありません!

また、本場では背油たっぷりでスープの表面に数mmの厚さで背油が浮いている!なんてことが多いですが、
当店では、研究を重ねた結果、独自の仕込み製法によって、背油のコクや旨味はそのままに、油のギトギト感を大幅に控えて、あっさりだけど深みのあるスープで提供しています。

老若男女問わず、毎日でも食べたくなるような味に仕上げました。
最初の一口は薄く感じるかもしれないですが、飲めば飲むほど全部飲み干したくなる味です。

こだわりの自家製厚切りチャーシューや、これまた塩分濃度にもこだわった梅干しなど、
トッピングにもこだわりがあります。

ぜひぜひ一度、珍竹林名物の長浜ラーメンをご賞味ください!

お店でお待ちしております!


  

Posted by ラーメン珍竹林 │コメント(0)

2018年08月21日 19:29  カテゴリ:メニュー紹介

西尾市で、汗が出るほど辛い激辛ラーメンのお店



珍竹林の激辛ラーメンは、スープを飲めば飲むほど、豚骨スープの旨味が分かります。
常連さんもやみつきになるほどです。

汗が吹き出しますので、ご注意ください。

  

Posted by ラーメン珍竹林 │コメント(2)